広く浅くいろいろ趣味がありますが、自動車(ランエボ)、自転車(MTB)ネタ等はあまり経験がなく、スキルも伴わないので半ばネタ的に分けてみました。使いこなせてない工具ネタもコチラに…

2012年06月12日

さよならYeah!

自分のメイン自転車から飲み会自転車に格下げになっていた、イオン製のDahonライセンスの自転車Yeahですが、ついに置き場もなく、前のハンドルがぐらぐらしすぎてきたのでさよならをしました。のべ3,000kmぐらいかな、乗ったのは。案外、折り畳み自転車ってのはすぐに老朽化するものだと思いました。
dahon.JPG



これから買う人には折り畳みは進めません。折り畳む必要がある人以外にはまったく良いところがありません。重量増、耐久力減、これだけでも選ぶ理由なしです。小径車自体はこぎだしが軽かったり、場所をとらなかったりでそれなりに気に入っているのですがね。
posted by Brief187 at 01:16| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

Dahonライセンス 折りたたみ自転車のメンテナンス(その4)虫ゴム

ずいぶんと久しぶりのDAHON折りたたみ自転車ネタです。最近、利用頻度が下がっていて、乗ろうかと思ったら空気がないやってことが何回かありました。そうです、たぶんぼつぼつ虫ゴムが傷んできているのです。虫ゴムってのは、自転車の口金のところにささっているバルブのまわりに靴下のようにかぶせてあるゴムのことで、英式バルブ(ママチャリ等一般チャリ用バルブ)の自転車のタイヤの空気圧はこのゴムで保たれているんです。こんなゴムに頼っているせいで、空気圧も測れなければ、いつの間にか空気漏れなんてことが頻繁に起こるわけです。



虫ゴム自体はめっちゃ安いもので、ホームセンターや100円ショップで数個が100円とかそんな価格で買うことが出来るのですが、それを交換するだけじゃ面白くないので、その10倍もつとか表示されている虫ゴム不要の機械式バルブ”スーパーバルブ”をダイソーで買ってきました。2個入りで100円なので多少高価です。
IMG_4417.JPG



パッケージの説明のとおりに、口金からバルブを引っこ抜き、スーパーバルブと交換します。これだけです。ぜんぜんDIYでもなんでもないのですが、それから2週間ほど過ぎましたが空気漏れもなく大丈夫です。これはかなり便利なアイテムかもしれません。
たぶん、このあたりが同等品です。ちゃんとしたメーカー製なので多少高くて300円ちょっとです。お近くのダイソーで探したほうが安いかもしれません。もちろん、寿命については自分も交換したばかりなのでまだわかりませんが…



キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) オッフル スペシャルバルブセット〈1台分〉 Y-3492
クリエーター情報なし
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)




参考までに、この写真の白いのが虫ゴムです。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) オッフル バルブセット〈1台分〉 Y-3494
クリエーター情報なし
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
posted by Brief187 at 20:49| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

Dahonライセンス 折りたたみ自転車のメンテナンス(その3)ブレーキ

今回はDahonライセンス車であるYeahブレーキケーブルの交換をしてみました。俺のYeahだとVブレーキって構造です、MTBなどと同じです。ふと気付くとケーブルがほつれていたので予防交換というかそんな感じです。必要な工具は、2mmと5mmの六角レンチ、プライヤー、ワイヤーカッターぐらいでしょうか。六角レンチは以下の部分で使います。

Dahon2.jpg




こんな風にほつれてしまっていました。いつ切れるかわからないので不安です…どうやら自分が調整する時に締めすぎたようですorz

Dahon3.jpg

続きを読む
posted by Brief187 at 22:43| Comment(2) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。